【CPU+GPU】AMD、Fusion 年内に出荷か?

【CPU+GPU】AMD、Fusion 年内に出荷か?
“Fusion”とはCPUとGPUを1つのダイに収めたAMDのチップである。
APUとも呼ばれるこのチップは2011年初めに登場すると言われていた。
しかし、現在ではAMDが最初の“Fusion”を2010年中に出荷する目標を立てているようである。
AMDのスポークスマンであるBob Grim氏によると最初の“Fusion”製品は2010年中に出荷されると言う。

“Fusion”はIntelの“Clarkdale / Arrandale”とは異なり、CPUコアとGPUコアを1つのシリコンに収めている。
“Fusion”のうち“Llano”は32nmプロセスで製造される。
なお、一方のIntelも次の“SandyBridge”でCPUコアとGPUコアを1ダイに統合する。

最初の“Fusion”には“Llano”と“Ontario”があります。
NordicHardwareの記事を見るといかにも“Llano”の方が2010年中に出てきそうな雰囲気ですが、実際のところは“Llano”と“Ontario”のどちらが先に出てくるのかは不明です。


北森瓦版


Core i3(Clarkdale)はMCM 小さい方が32nmCPU 大きい方が45nmGPU


LlanoはCPUダイにGPU内蔵



3: カジカ(新潟県) :2010/05/20(木) 19:05:51.68 ID:YnxsPlVN [2/4]
AMD Fusion

◇Llano (Llano 2~4コアCPU+DX11対応GPU) 2011年Q1
・32nmSOIプロセス High-K/メタルゲート採用
・CPUはK10.5の改良版 2~4コア
・L2を除いたダイサイズは9.69平方mm、3500万トランジスタ
・3GHz以上で動作 1コア辺りの消費電力は2.5~25W
・駆動電圧は0.8~1.3V
・L2キャッシュ 1MB*コア数
・CPUコアのパワーゲーティング
・Intelのターボブーストと同様の機能を搭載
・DX11/UVD3対応GPUコア内臓 (モバイルHD5500シリーズの省電力版 SP数400~480?)
・DDR3対応
・PCIe2.0
・Llano向けチップセット Hudson
USBポート:16 USB3.0対応(Hudson M3のみ) S-ATA:6ポート(SATA 6Gbps対応)
単体グラフィック用のPCI-Expressレーン、Gigabit Ethernet、内蔵Video DAC、クロックジェネレータを搭載
・TDP(モバイル用?) ハイエンド2コア~4コア:30~59W メインストリーム2~4コア:30W 省電力2コア:20W
・ソケット FM1


◇Bobcat (Ontario 40nmプロセスCPU+DX11対応GPU) 2011年
・消費電力1W以下をターゲットに開発
・最大2命令発行2命令リタイヤ/サイクルのOut-of-order実行コア
・現在のメインストリームCPUの50%のダイサイズで90%の性能を引き出す予定
・SSE1~3と仮想化をサポート



4: コショウダイ(三重県) :2010/05/20(木) 19:06:13.31 ID:suVx3fVs
AMDに前倒しできるほど余裕あるんですかぁ?


6: ウミメダカ(山形県) :2010/05/20(木) 19:07:48.96 ID:JXoYkOVx
内蔵すると何か良い事あんの?


7: マツカサウオ(東京都) :2010/05/20(木) 19:09:41.96 ID:bMfmROXU
内蔵GPUとか得するのはメーカー製のみっていう


16: カジカ(新潟県) :2010/05/20(木) 19:17:59.65 ID:YnxsPlVN [3/4]
>>6
第2段階の“Fusion”はCPUコアとGPUコアを同じシリコンダイに統合するだけでなく、コア同士がグラフィックと一般のデータ両方を処理するようになる。

AMDのATi買収後、CPU設計者は特殊用途のGPUは徐々に必要とされなくなり、時代遅れになるという。ちょうど単体の演算コプロセッサ(あるいはFPU)が80年代後半~90年代前半に辿ったような末路をGPUも辿るというのである。第1段階の“Fusion”は独立したGPUコアをシリコンの一部に統合したものに過ぎない。

“Llano”や“Ontario”あるいはIntelの“SandyBridge”はCPUとGPUが同一ダイにありますが、それぞれのセクションは独立しています。この世代のものはCPUにGPUが統合されたといえどもチップセットのグラフィックコアがCPU側に移ってきた・・・
あるいはそれがCPUに近くなってGPU演算にも使えるようになったまたはより効率化されるようになった程度のものです。



今回の2015年の第2段階の“Fusion”は機能レベルでの統合が果たされることになるのでしょう。つまり、CPUコアとGPUコアが独立して動くのではなく、互いに協調し、あたかも1つの演算ユニットとして働くようになるのではないでしょうか。極端な言い方をすれば今現在のCPUにあるFPUのようになるのかもしれません。

http://northwood.blog60.fc2.com/blog-entry-3826.html


要するにCPUはCPU、GPUはGPUで得意な処理を行うことで処理速度を早くする
GPUをグラフィックだけじゃなくて、色んな用途で使っていこうってこと。


8: ゲンロクダイ(東京都) :2010/05/20(木) 19:09:59.23 ID:02Qp8aeY
GPUコア内蔵のは基本的にノート用?


10: アケボノチョウチョウウオ(茨城県) :2010/05/20(木) 19:12:19.87 ID:n/dO9K3b [2/8]
まぁAMDに限らないがこの手のCPU内蔵GPUが実際に使い物になるのは
ノートなどのモバイル向けとゲーム?何それ?なエントリーデスクトップまで


13: オオメジロザメ(catv?) :2010/05/20(木) 19:15:49.86 ID:nQeUZ0ZQ [1/5]
>>10
パソコンのほとんどはそういうものだよww

GPU内臓ってことは既存のM/Bは使えないのかな、M/B替えるならIntelいくけどね


18: アケボノチョウチョウウオ(茨城県) :2010/05/20(木) 19:18:59.41 ID:n/dO9K3b [3/8]
>>13
既存のM/Bでどうやって「CPUから出力されるビデオ信号」を出力するんだよw


20: オオメジロザメ(catv?) :2010/05/20(木) 19:20:22.35 ID:nQeUZ0ZQ [3/5]
>>18
グラボ刺した時みたいにCPU内のやつ殺すとかさ、あったらいいなーと。
AM2+かわいいよAM2+


59: エレファントノーズフィッシュ(徳島県) :2010/05/20(木) 22:35:52.16 ID:NlWoc6+A
>>20
寝るより協力したほうがよくね?
Hybrid CrossFireみたいに。


26: アケボノチョウチョウウオ(茨城県) :2010/05/20(木) 19:24:59.75 ID:n/dO9K3b [4/8]
>>20
既存ソケットに刺さらないからAM2+で内蔵が寝るとかはないけど
AMDのも「対応したソケット・M/B」でグラボ挿したらCPU内のは寝るよ


28: オオメジロザメ(catv?) :2010/05/20(木) 19:27:21.94 ID:nQeUZ0ZQ [4/5]
>>26
結局M/Bも買い替えってことかね、Intelちゃんに寝返るかな


24: アロサ(東京都) :2010/05/20(木) 19:23:09.12 ID:KWEWuacx
AM3死亡なの?俺死ぬの?


25: カジカ(新潟県) :2010/05/20(木) 19:24:16.01 ID:YnxsPlVN [4/4]
>>24
Bulldozerが使えるかどうかは不明だけど、PhenomⅡX6が使えるんだからいいじゃない


14: アブラソコムツ(長崎県) :2010/05/20(木) 19:16:20.08 ID:4bRmG9hj [2/2]
PCゲームの推奨仕様をCPUだけで基準を示せるのは一般人向けにはいい感じだろうな


17: オオメジロザメ(catv?) :2010/05/20(木) 19:18:06.20 ID:nQeUZ0ZQ [2/5]
>>14
ゲームは?だけどフルHDおkなグラフィックがCPUに内臓ってのはいいだろね
特にノートPC、ノート向けi3i5供給不足らしいじゃん


31: サッパ(catv?) :2010/05/20(木) 19:29:23.63 ID:S22j4w0+
これは、ゲームやるような層ではなく
普通に使う用なの?


35: アカナマダ(アラバマ州) :2010/05/20(木) 19:33:24.41 ID:LS4prcOf
>>31
コスト的には普通に使うよう


34: ベタ(岡山県) :2010/05/20(木) 19:32:13.61 ID:jaxo/f6k
なんか中途半端だな
まあゲームしない人には良いか


41: オボコ(三重県) :2010/05/20(木) 19:50:22.08 ID:Us0rUqTZ
ブルドーザーは?
これとは別?


42: アケボノチョウチョウウオ(茨城県) :2010/05/20(木) 19:57:42.21 ID:n/dO9K3b [6/8]
>>41
別のモノ
これは大雑把に言うとAthlonII Xx と RADEON HD 55xx を一つにくっ付けたもの+α


43: クロトガリザメ(北海道) :2010/05/20(木) 19:58:56.04 ID:jRV3Iwan [1/3]
ブルは整数演算ユニットとL1キャッシュを2倍にしたCPUでソケットはAM3r2になる予定
GPU結合のLlanoとは完全に別物だね


44: エソ(アラバマ州) :2010/05/20(木) 20:19:38.41 ID:qzHnBscY
ブルドーザー 既存のプログラムが遅くなるとか記事で見たけど出てみないとわからないか


45: クロトガリザメ(北海道) :2010/05/20(木) 20:29:50.97 ID:jRV3Iwan [2/3]
マルチスレッド対応ソフトで全開で動作してるときは1スレッドあたりの性能が下がるかもしれないけど、シングルスレッドとして動作してるときは特に性能が低下したりする要素はなさそうだ


46: アケボノチョウチョウウオ(茨城県) :2010/05/20(木) 20:50:35.49 ID:n/dO9K3b [7/8]
>>45
比較すると明瞭なように、Bulldozerの1個の整数コアで実行できる命令のピーク実行帯域は、現在のCPUコアの2/3になる。言い換えれば、命令レベルの並列性(ILP:Instruction-Level Parallelism)が2/3に削減されている。整数系のシングルスレッドの“ピーク”パフォーマンスは、Bulldozer世代でK10の2/3に落ちることになる。

シングルスレッドパフォーマンスこそ落ちるんだけど.
それを犠牲にして「シリコン全体」での効率を上げるのがBulludozer


52: クロトガリザメ(北海道) :2010/05/20(木) 21:35:53.47 ID:jRV3Iwan [3/3]
>>46
それはモジュール内の整数演算ユニットを二つとも回した場合の話で、マルチスレッド非対応のソフトならデコード帯域を食い合うようなことはないと思うよ
全ての演算ユニットがフルロードの状況においては1スレッドあたりのパフォーマンスは下がるだろうけどね


53: アケボノチョウチョウウオ(茨城県) :2010/05/20(木) 21:53:29.45 ID:n/dO9K3b [8/8]
>>52
何言ってるんだ?

Bulldozerの整数コアは、2個の整数演算パイプと2個のロード/ストアパイプを備えている。つまり、演算&ロード/スト>アのペアを2組備えていると見られる。それに対して、AMDの現在のCPUコア「K10(Hound:ハウンド)」では、整数ユニットは3ペア、つまり、3個の整数演算パイプと3個のロード/ストアパイプを備えている。

そもそも実行パイプ自体がK10より少ないんだから
デコード段が飽和しないシングルスレッドでもパフォーマンスが低下するだろが
シングルスレッド故に1CPUモジュール内の2個の整数ユニットを両方使う事もできないんだし




このエントリーをはてなブックマークに追加


0 コメント :

コメントを投稿

【注意】投稿前にコメントの名前欄の確認を!!【注意】
Googleアカウントにログインした状態でコメントする際は、「コメントの記入者」の欄をよく確認してから投稿するようお願いいたします。

自動スパム検出機能により投稿が反映されない場合があります。スパムでないことが確認でき次第公開しますので、しばらくお待ちください。