次世代APU「Trinity」がIBMのファブで製造開始  IBMってどうなの?

関連リンク
AMD、IBMでのチップ生産を否定



198: Socket774 :2012/02/06(月) 23:54:26.43 ID:S32mZ0EO
トリキターーーーーー Made by IBM
http://nueda.main.jp/blog/archives/006035.html




FX/A/E Trinityニ(・∀・)期待 AMD雑談スレ739番星


201: Socket774 :2012/02/07(火) 00:05:58.53 ID:a/4GB5x+
IBMってファブレスじゃなかったのか?
てっきりIBMはGFで生産してるのかと思ってた


203: Socket774 :2012/02/07(火) 00:14:51.52 ID:SnKZylVu
IBMのファンドリーで"Trinity"の製造を開始
(p)http://nueda.main.jp/blog/archives/006035.html

先日のFinancial Analyst Day イベントで、AMDはIBMのファンドリーで
次期APUの"Trinity"の製造を開始したことを発表しました。

IBMは大量生産することができる能力をもち、半導体製造プロセスR&Dでは多くの実績があり
シリコン製造の知的財産を多く保有し、ライバルはINTELだけという
巨大なファンドリーでもあるようです。ただし、IBMで製造されたチップは
GFで製造されたチップにあくまで追加されるというもので
AMDのファンドリーパートナーをGFからリプレースするというわけではないようです。

安定供給を目指すか・・・


204: Socket774 :2012/02/07(火) 00:16:46.40 ID:j5iieyWb
IBMだけは別格


205: Socket774 :2012/02/07(火) 00:27:53.68 ID:CFL0VNyI [1/2]
何故最初からIBMにしなかった
捨てたウエハを考えたらIBMの方が安かったんじゃないのかと


206: Socket774 :2012/02/07(火) 00:31:29.04 ID:unJuw6GB [1/3]
IBMのファブは死亡フラグ


207: Socket774 :2012/02/07(火) 00:33:05.41 ID:1/1an9tG [1/2]
Cyrix、IDT以来の86生産か

目から汗が・・・


208: Socket774 :2012/02/07(火) 00:33:37.08 ID:YXir06ZK [1/2]
IBMとGFロットで明暗が分かれそうw


210: Socket774 :2012/02/07(火) 00:35:54.60 ID:A7QmUUZH [1/3]
当り石とハズレ石の差が凄く大きなことになりそうだな
トリはおみくじ状態になるのか


209: Socket774 :2012/02/07(火) 00:34:59.52 ID:YqpQqk8x [1/4]
IBMは過去の栄光で食ってる会社じゃないのか?
最近も凄いのん?


213: Socket774 :2012/02/07(火) 00:38:38.71 ID:9Oj5SPqO [1/3]
>>209
前からAMDと組んで最新プロセス研究開発はしてたよ。
それがなかったら今頃45nmでもAMDが作ってるんじゃね?
AMDがピンチだからやれやれってたすけてくれた感じかね。


214: Socket774 :2012/02/07(火) 00:44:03.66 ID:Q7jvoPvg [1/5]
>>213
うむ、AMDはコバンザメ状態


211: Socket774 :2012/02/07(火) 00:38:29.75 ID:QlnF5Fbi
最近9nmのつくろうとしてるんだか言うことぐらいしか知らないやIBM


212: Socket774 :2012/02/07(火) 00:38:33.95 ID:unJuw6GB [2/3]
Power系とか見れば今でも十分すぎるほどすごいけど

IBMファブ:相手は死ぬ。


215: Socket774 :2012/02/07(火) 00:51:15.25 ID:1/1an9tG [2/2]
IBMはintelに対して忸怩たる思いはあるだろう
何しろPC部門潰してくれたんだから


216: Socket774 :2012/02/07(火) 00:54:01.62 ID:yCDDsxza [1/2]
なるほど
intelを殺すためだったら何をしてくれても良いよ

どうでもいいがファンドリーじゃなくてファウンダリと書かんかね普通


217Socket774 :2012/02/07(火) 00:54:07.80 ID:YqpQqk8x [2/4]
本当にPowerプロセッサって凄いんかね? 俺は懐疑的に見てるんだが…
もう少し具体的にIBMの凄いところを教えて、俺を安心させてくれよ!

俺はIntelは大嫌いだが、それでも半導体"製造"だけは飛び抜けていると思うな。


218: Socket774 :2012/02/07(火) 01:00:10.04 ID:S5EGvb9J [1/2]
IBMだけは常に生き残る


220: Socket774 :2012/02/07(火) 01:03:01.91 ID:Q7jvoPvg [2/5]
>>217
むしろ、お前がすごくないと思う理由をあげてくれよ、ってレベルの有名さなんだが

もちろんTrinity自体の出来が一番重要だがね


226: Socket774 :2012/02/07(火) 01:17:27.31 ID:YqpQqk8x [3/4]
>>220
今のIBMで凄いところと言ったら、強固な営業網を持っている、事ぐらいしか思い付かん。
まぁ、サービスの質も高いのかもしれんが…

純粋に今の”製品”だけを見た場合、IBMに凄いものがあるのかね。よくわからんよ…


227: Socket774 :2012/02/07(火) 01:19:30.28 ID:CFL0VNyI [2/2]
>>217
HPC市場では圧倒的なシェア持ってるぜ…


235: Socket774 :2012/02/07(火) 01:56:30.97 ID:sGND6k7V [1/2]
>>217
流通量が多いコンシューマゲーム機用
WiiとXbox360、(PS3は東芝も製造)のCPUを製造しているから
製造能力は相当高いだろ


236: Socket774 :2012/02/07(火) 02:01:11.98 ID:Q7jvoPvg [5/5]
>>235
その3つ(とWii U)合わせてもPowerPC全体の出荷数からみたらたいしたことないが、
そこそこのダイサイズを長期安定供給している一つの例だな


228: Socket774 :2012/02/07(火) 01:20:27.83 ID:cpTJ3Dlw
CYRIX時代はIBM印の奴が売ってたな。
アレ製造した分の半分とかがIBMが売っていいとかの契約になってると読んだような。
今回もIBM印のTrinityとかでるのかなぁ。


229: Socket774 :2012/02/07(火) 01:21:29.32 ID:u0D5h2sy [2/2]
おそらく ID:YqpQqk8xはIBMをパソコンメーカーだと勘違いしてるじゃね?


230Socket774 :2012/02/07(火) 01:30:55.21 ID:YqpQqk8x [4/4]
おまいらがIBMの名前が出ただけでマンセーしてるのが不思議に思えてな…
納得のいくカキコはなさそうじゃねぇか

IBMのファブで生産しても、数合わせにしかならないと予測するぜ

>>229
IBMがどんな会社かは知ってるつもりだ


242: Socket774 :2012/02/07(火) 02:56:25.64 ID:unJuw6GB [3/3]
>>230
今でも十分すごいょ,Figure 3とか
> the IBM zEnterprise system achieves a 20% frequency boost to a mindnumbing 5.2GHz with no power envelope increase over prior generation devices
ISSCC 2011 TRENDS REPORT
http://isscc.org/doc/2011/2011_Trends.pdf


231: Socket774 :2012/02/07(火) 01:38:32.25 ID:Q7jvoPvg [3/5]
>>230
プロセッサ単体でみて、かつ自作板でわかりやすい点だけでみても。

1999年、1GHz
2000年、SOI
2001年、デュアルコア(MCM8コア)
2003年、SMT
2006年、5GHz
2010年、1ダイ8コア32スレッドSMT、TurboCore

はっきりいって単純だが、わかりやすいか?


233: Socket774 :2012/02/07(火) 01:42:09.59 ID:8F5/rlM8
じゃあもうAMDじゃなくてIBMでいいじゃん


238: Socket774 :2012/02/07(火) 02:19:56.21 ID:YZKtNOTP
IBMが本気出したらINTELもたじたじ


239: Socket774 :2012/02/07(火) 02:20:33.88 ID:sGND6k7V [2/2]
IBMへ元々は設計段階で統合が考慮されていない
プロセスが全く異なるCPUとGPUを統合し
本来統合で不要になったFSBを擬似的に再現して
わざと初期型と同じ遅さにする程だし

Xbox 360の45nmプロセス統合チップ「XCGPU」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kaigai/20100825_389002.html

>CPU側は設計手法がカスタムでプロセス技術はSOI(silicon-on-insulator)。
>それに対して、GPUはスタンダードセルのASIC型で、バルクプロセス。
>つまり、IPを開発したメーカーも異なれば、回路設計やプロセス技術も異なる。

>XCGPUでは、それを統合した上で、チップの機能やふるまいを
>従来チップと同一に揃えなければならなかった。
>そのためにIBMはかなり工夫を加えている。


240: Socket774 :2012/02/07(火) 02:54:29.66 ID:o13Mern6
世界最強半導体会社のIBMに生産してもらうってAMDやるな
Intel、今までは駄目すぎのAMDファブが相手だったからで余裕だったが
世界最強相手だといくらIntelでもやばいな


241: Socket774 :2012/02/07(火) 02:56:20.22 ID:/G5zIATI [1/3]
今のGFの状況ですらIntelからシェア奪っていってるし焦りは相当だろうな


245: Socket774 :2012/02/07(火) 05:21:59.26 ID:oGXwzqzv [1/3]
IBMは基礎研究ではintelに対抗できているけど、
量産では一歩劣るって感じだけどなー。
新しいプロセスでの量産開始でも、GFよりIBMの方が遅いし。


246: Socket774 :2012/02/07(火) 05:36:41.98 ID:9Oj5SPqO [3/3]
>>245
それは資金の関係だろう。
技術使うGFに安く技術力を提供して共同開発し、量産成功してから
IBMでも採用するんじゃないの?

戦闘機でもF-2が日米共同開発で最初に複合装甲が実用化されて、F-22でアメリカは実用化。
日本じゃ次はドライカーボン。炉で焼いて作るらしいけど。


248: Socket774 :2012/02/07(火) 06:31:13.77 ID:XUzTJo72 [1/2]

実用に至るまでの技術部分が一番金かかるから共同開発なんだべ


289: Socket774 :2012/02/07(火) 17:49:26.57 ID:EWOhRFBK
一昔前はインテルの製造技術と同等なのはIBMだけって言われてたな
10年以上前だから今はよく分からないけど。
IBMからすればAMDが潰れると、細分化技術でインテルに遅れてるのが
本当にバレるから防波堤代わりだと思うけど


291: Socket774 :2012/02/07(火) 18:02:15.10 ID:oGXwzqzv [2/3]
たまにshrinkを細分化って書くのいるけど、
別にトランジスタを細かく分けてるわけじゃないんだから、意味あわないと思うんだけど。


292: Socket774 :2012/02/07(火) 18:31:18.75 ID:8kPjjSNh
微細化だと思ってた俺。


296: Socket774 :2012/02/07(火) 19:37:49.28 ID:oGXwzqzv [3/3]
>>292
記事でも微細化しかみたことないけど、
なぜか細分化って書いてる人がいるんだよね。


298: Socket774 :2012/02/07(火) 19:46:43.29 ID:egHIIv3B [2/5]
>>296
細分化・・・見た事無いなw


297: Socket774 :2012/02/07(火) 19:43:01.17 ID:bW7usPzT
微細化かシュリンクしか見たこと無い


314:鍵っ子な1000取り ◆kagiTmAMDY :2012/02/07(火) 22:05:49.70 ID:XsT0A6Z3
     _   |i ┼  2chこれなくて遅れたが…
   , '´   ヽ. !|    祝!!
  __i ノノ))))〉!|    Trinity IBM製造!!
  〉 >!l ゚ ‐゚ノ| _!|_   これでintelがネトバ時代になってそのままどっか逝ってほしい
  Z((く/jつつ !!    だって漏れはintelを討つ者だから
    ))/__il〉     
    ´  し'ノ            

intelはもうほんとうんざり
漏れの正月の祈祷が効いたのかな?


315: ダンチョー :2012/02/07(火) 22:09:11.13 ID:Ql6pLx4j
>>314
水を差して悪いけれどIBMだから大丈夫ってわけじゃないと思うわ
ただ本気で数を作ってきちんと供給する体制を整える気になってる事は
評価するべきだろうけれど


そもそもGeForce FX5800チップ(ドライヤー)もIBM製造だったし


316: Socket774 :2012/02/07(火) 22:11:14.96 ID:GuROtcla
ドライヤーはドライヤーとして他のチップを引き立てる役目を果たしたし、
決して失敗とはいえない。


317: Socket774 :2012/02/07(火) 22:29:03.51 ID:sGND6k7V [3/3]
>>315

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0424/hot258.htm
>入手性が悪く、発熱量が並大抵ではないとなると、疑われるのは製造上の問題だ。
>GeForce FX 5800シリーズはTSMCの0.13μmプロセスで製造されるが、
>ライバルのATIがハイエンドチップに選んだのは古い(枯れた)0.15μmプロセス。

>これまでTSMC一筋だったNVIDIAが、新しく製造パートナーにIBMを加えたことを見れば、
>NVIDIAがTSMCの0.13μmプロセスに満足していないことは明らかだ
>(ただし、だからといって、その非がTSMCにあるとばかりは限らない)。


319: Socket774 :2012/02/07(火) 22:35:11.56 ID:a/4GB5x+ [2/2]
>>317
この頃あんま知らんけど
当時からNVIDIAはバク熱だったって事かw



FX/A/E Trinityニ(・∀・)期待 AMD雑談スレ739番星



このエントリーをはてなブックマークに追加



10 件のコメント :

  1. IBM生産か…
    感慨深いものがあるな…

    返信削除
  2. いくら生産が安定して高レベルにあろうとも、
    設計がダメじゃどうしようもないと思うんだがね
    歩留まりよくなってそれでコスト下がって資金が安定して開発に流れるってなれば順当

    返信削除
  3. 共同開発ではずっとイイモン作ってるんだけどな
    ちょっと騒がれたCELLだって企画製造全部IBMだしソニー東芝は金出しただけなんだよな

    返信削除
  4. Fab使うだけだから>>231とか>>239とかの話は関係ないよ、
    この辺はあくまでAMD次第。

    返信削除
  5. 否定されました。
    ソース→http://blog.livedoor.jp/amd646464/archives/52257214.html

    返信削除
  6. かなりwktkしたのにチクショオオオオオオオオオオ

    返信削除
  7. なん・・・だと・・・

    返信削除
  8. シリコンウエハーでプロセスの細分化なんて初めて聞いたが
    業務用語とごっちゃになってんじゃないのか?

    返信削除
  9. GeForceは初代から無駄に電気食ってたからなぁ…

    返信削除

【注意】投稿前にコメントの名前欄の確認を!!【注意】
Googleアカウントにログインした状態でコメントする際は、「コメントの記入者」の欄をよく確認してから投稿するようお願いいたします。

自動スパム検出機能により投稿が反映されない場合があります。スパムでないことが確認でき次第公開しますので、しばらくお待ちください。